何気ない言葉

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 23:06


8月も終わりということで、
「いつまでもダラダラとしているわけにもいかないよなぁ〜」
と、今日は近所の神社へとお参りに行ったり、衣装を洗濯したり、部屋の掃除をしたり、何かと動いてみました。
まだ若干、身体に重さを感じつつも、まぁ動いてみれば何とでもなるもんです。
天気も良く、すがすがしい午後を過ごし、夏の終わりをほんわりと感じてきました。



今回「バクステ」にご来場いただいた古い友人から、
「昔言ってもらった言葉に支えられているんだよねぇ。」
と、いったことを言われました。
自分としては、その時どんなことを言ったのか、まるで覚えちゃいないんですけどね。
だけど、何かの力になれているようです。

何気なく発した言葉で、人を傷つけることもあれば、支えになることもある。

それはもう、受け手と自分との関係によっても変わるかもしれないし、
「何気ない」時点で、意図的にどうこうすることはできないと思うんです。
だからと言って、マイナスな結果になることを恐れていたら何もできなくなるし、
プラスに導こうだなんて傲慢な気もするし、
いずれにせよ、結果は結果として受け止めていくしかないでしょうね。

やっぱり大切なのは、相手に対する好意だったり、相手を思いやる気持ちなんだろうなぁ。
日頃から、周囲の人たちに感謝の気持ちを持っていられたら、
自然と「相手のために何かをやっていた」ってことになるんじゃないかなと。

結局のところ自分本位で生きてるんだから、少しくらいは誰かのためになることもしないとバチが当たりますからねぇ。
なんて。

エビ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM